キッチンの間取り

使いやすいキッチンを目指そう

家族の健康を守るために、毎日の食事作りを大切にしている方はとても多いです。もしも注文住宅を建てる予定があるならば、スムーズに食事を作ることができるように使いやすいキッチンを目指しましょう。まずは、調理台や流し台の位置に気をつけましょう。動線を意識して、作業しやすい位置に設けることが大事です。また、冷蔵庫や電子レンジ、オーブンなど、家電の設置場所にも配慮することがポイントです。さらに、テーブルとイスをキッチンの中に置きたい場合には、できるだけ広くスペースを確保しておきましょう。窮屈さを感じると、料理をする場合にストレスになります。ゆとりを確保するためにも、キッチンの間取りには十分に考慮することが大切です。

納得できるキッチンを実現するために

注文住宅を建てる予定があるなら、積極的に見学会に参加しましょう。さまざまな業者が見学会を開催していますので、とても参考になります。しかも、実際にキッチンを見ることができますから、動線やスペースについて確かめることができます。また、床下収納や備え付けの食器棚などを設置しているキッチンもあります。見学会には常駐スタッフがついていますので、何でも気軽に質問できます。あらゆる設備について確認しましょう。キッチンの壁や窓について細かくチェックすることも肝心です。壁の色を明るくしたり、窓を大きくしたりすると、開放感あふれるキッチンになります。前向きな気持ちで料理をすることができますから、壁と窓は重要なポイントです。

設計事務所は主に設計活動を行っている建築家が所属している事務所で、建築物の設計や工事管理などを行っています。

© Copyright An Order Housing. All Rights Reserved.